The Scottish Play(エリーの夢)

VISUAL


 

  監督            Chryssa Panoussiadou

  プロデュース Aisuke Matsutoya

 

舞台女優のエリーは長年の夢だった国際フェスティバルに参加するためエディンバラに向かっている。演目はマクベス。シェークスピアがスコットランドを舞台に書いた唯一の作品だ。世界中から集まってくる観客に受入れてもらえるだろうか。期待と不安の毎日が続く。エリーのこの旅にはもう一つの目的があった。むかし生き別れになった兄がエディンバラでミュージシャンとなっていることが判ったのだ。1枚の写真を手掛かりに舞台の合間をぬって兄を捜しまわるエリー。果たして再会することができるのか。世界最大の芸術祭エディンバラ国際フェスティバルに燃える街角で繰り広がられる人間ドラマ。

 

 

 

 

 

 

 

                                    >>>欧州・空の下の物語 Top 

                                    >>>VISUAL PRODUCTION Top