One Minute Videoコンテスト2019


東海大学文学部広報メディア学科の学生有志が学生事務局を務めた「One Minute Videoコンテスト2019」にて、松任谷氏が審査員を務めました。

 

<One Minute Videoコンテスト2019 本審査・松任谷愛介氏による審査アーカイブ>

           「One Minute videoコンテスト」のホームページ(https://oneminute.jp/

『One Minute Videoコンテスト』websiteより抜粋

 

One Minute Video(ワンミニッツ・ビデオ)コンテストでは、毎年発表されるテーマに合わせて1分間の映像を作成・ご応募いただくコンテストを開催しています。

2002年より、The European Cultural Foundation, The One Minutes Foundation, ユニセフ(国連児童基金)の協力でスタートしました。

始めは紛争などで自分の意見を自由に表現できない子どもたちに、自分の意見や夢を伝えるチャンスを与える目的で始まりました。今では、様々な背景を持つ数多くの子どもたちが、世界中からこの活動に参加しています。

日本でも2012年より日本ユニセフ協会主催のもとで5回を開催して参りましたが、2017年からは独立したプロジェクトとなりました。

 

※世界では、One Minutes Jr.として行われています。世界中の子どもたちが制作した作品も下記ホームページ(英語)でご覧いただけます。http://theoneminutesjr.org

 


                                    

 

 

 

 

                                              >>>執筆&講演Top